mergemasterのオプションは-UPiF

mergemaster

-U ユーザーが変更していない設定ファイルを自動的にアップグレードします。稼働中のシステムに影響を与えるような更新で重要な変更がある場合、このオプションは思わぬ結果をもたらす可能性があります。

-P 置き換えるファイルを /var/tmp/mergemaster/preserved-files- または mergemaster rc ファイルで指定したディレクトリに保存します。

-i 宛先ディレクトリに存在しないファイルは、自動的にインストールします。

-F VCS文字列だけが違って内容は変わらないファイルを自動的にインストールします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。